日本語の本を入手

是非こちらもクリックして応援お願いします。
ブログ書き続けようという励みになります!

匿名で質問ができる質問箱ができました!気になることがあれば [こちら] から質問をどうぞ!

昨日は、時計を購入した後、日本語の本を貰いに行きました。
日本でいうところの「ジモティ」みたいなサイトから。
初めての道を車で20分ほど行ったところにお家はありました。

海外に引っ越すらしくて、荷物を整理中とのこと。
日本人なので日本語で安心なやり取り。

安心しすぎてめっちゃ長話してしまいました。
その方は小さいときからいろんな国に住んだらしいのですが、
「1番過ごしやすかった国は?」と質問すると
「やっぱりここ(ニュージーランド)ですね」
と言っていました。
のんびりしていていいって。

しかもニュージーランドのシュタイナーの学校の話も聞けて大満足。
少人数(1クラス12人くらい)でのんびり楽しく過ごす感じらしいです。
その他いろいろ気になるところも聞くことが出来ました。

学校名までは聞かなかったけれど、きっとここのことじゃないかなぁ。
Titirangi Rudolf Steiner School
見学行ってみたいなぁ。
もうちょっと英語が聞き取れるようになったら(苦笑
 
 
入手したのは太朗用の本と、それから折り紙とか漢字とかの本。

最初は太朗用の

デルトラ・クエストI (1) 沈黙の森
エミリー ロッダ
岩崎書店
売り上げランキング: 24,252

このシリーズ本を13冊8ドルでって話だったんだけれど、話しながらついついあれもこれも。
結局、プラスの17冊は古いものだし全部で5ドルでいいですよって。
なので合計30冊で13ドルで。やったぁ!!

本が手に入ったことももちろん嬉しいけれど、
いろいろなお話が出来たことがとても楽しかったです。
 
 
 
漢字の本は古いから学年と今現在の進行状況ちょっと違うけれど、
何も無いより全然マシ。

「漢字は絵から出来てる」ということで、
その漢字ごとの成り立ちが書いてある本です。

今の新しいのはこれかな。

漢字の本 小学1年生 (下村式 となえておぼえる 漢字の本 新版)
下村 昇
偕成社
売り上げランキング: 18,636

早速、夜寝る前にノスケと少し読んで6つくらい漢字の成り立ちを勉強しました。
書き順とか読み方とか以外のことが載っているので漢字話が思ったより弾む~。

こちらに来てから、慣れることと「楽しい」ことを優先して
勉強をほぼしていませんでしたが、そろそろ少しずつでも
漢字や算数について進めて行こうと思います。

太朗曰く
「ここの算数は、2年生くらいの頃みたいなすーんごく簡単なこともやっているし、日本ではまだ習ってないこともやってる」
らしいです。
2桁の足し算やったと思ったら次は%のことだったりするらしい。
算数だけは同じ数字なので授業がちょっと分かっているみたい(笑

関連記事

匿名で質問ができる質問箱ができました!気になることがあれば [こちら] から質問をどうぞ!

是非こちらもクリックして応援お願いします。
ブログ書き続けようという励みになります!