太朗の日記『28日目』

是非こちらもクリックして応援お願いします。
ブログ書き続けようという励みになります!

匿名で質問ができる質問箱ができました!気になることがあれば [こちら] から質問をどうぞ!

3月14日(火)28日目(29日学校があった。1日欠席)

●今日は初めて『ESOL』が楽しみという気持ちと、
バスケットボールをしたいという気持ちで行きました。
もちろん『ESOL』の気持ちよりバスケットボールがしたいという気持ちが強かったです。

今日は『ESOL』の話からする。

●ESOLは、13時30分から始まりました。約40分間です。
短いので残念です。

今日は「NO Thank you」(いりません)です。
「NO」と「Thank you」の組み合わせで出来た言葉(単語)ということに驚きました。
他にも驚きがあるといいです。

●僕は、今日も一人でバスケットボールをしました。
でも、楽しかったです。
なぜかというと、ボールが次々に飛んできたからです。
それをその持ち主の人に渡しました。
ボールは、前後左右から飛んできました。
大変だったけれど、とても面白かったです。
明日も出来るだけやりたいです。

明日は日本語の授業『Learning Time in Japanese』の時間があります。
その時間がとってもとっても楽しみです。
でも、この時間に『ESOL』があって欲しくないです。
ちなみに、明日の『ESOL』は、10時から10時40分まであります。

●明日がとてもいろいろな意味で楽しみです。
そして、『ESOL』の時間と『Learning Time In Japanese』がずれているといいです。

28日目!!

************************

太朗は、毎日18時半を過ぎるころにこの日記を書いています。
晩ご飯の後は大体、本を読むか、英語アプリをするか、なので止めないとエンドレス。
私が「そろそろ日記書いたら~?」と声をかけると、大体は激おこプンプン丸に変身します。
どうも英語のアプリは途中で止めるとポイントが悪くなる?とかで。

そういうときはそれ以上は話し掛けず、ノスケとベッドへ避難。
ノスケと絵本を読んだり寝かせたりしている間、一人になった太朗の気持ちは落ち着き
気が付くと穏やかに日記を書きあげているようです。
(朝になったら日記が書かれているので)
 
 
学校の授業ですが、キャンプが終わり、ついに宿題が出始めました。
宿題は日本のそれとは全く違っています。
日本では文字のけいことかドリルとかプリントとかテスト勉強とか自主勉でした。
その中でいうと、自主勉に近いのかな・・・

自分でテーマを決めて、目標を決め、それをまとめてみんなの前でプレゼンする、みたいです。
宿題提出までの期間は一週間。
やったらやった分だけ、やらなければやらない分だけ、ストレートに自分の力になる、感じです。

この学校では何よりも「好奇心」を大切にしているようです。
それが様々な教育に反映されているように感じます。
 
 
文字のけいことかドリルとか、、、なんて分かりやすい勉強だったんだろうか。
日本人はよく「応用力が無い」と言われますが、この宿題の違いにも表れているような。
でも、文字のけいこやドリルが基本的な、そして平均的な力をつけていくのだとは思います。
決して、どちらが正しくてどちらが間違っている、ということでは無いと思います。
正直言って、一貫性があればどちらでもいいです。
ただし、日本の学校のように先生がいつも子どもを怒鳴っている、
のはなんとかならないものかなと常に思います。
「静かにしなさい!!」と叫んでいる先生が一番うるさかったり(笑

ま、私は「宿題なんてなければいいのに。」派なのですが。
でも、それにはどれだけ親がフォローできるのか、にもかかってくるように思います。
それは私が「(宿題なんてなければいいのに。)それ以外の学習が出来ないから」って
思っていたからです。

が~!!
今、ここで日本の学校へ通わせていない身で、文字のけいことかドリルとか、
宿題では無いのに毎日やらせようと思うとめっちゃ大変です。
あ~先生が親の代わりにガミガミしててくれたのね~って感じです。
改めて
「あぁ、宿題なんて不必要だ」と思っていたのは、それは学校である一定の
勉強をしている、ということが前提にあったからこそなんだなぁ、と気付きます。

「本人がやりたくなったらやるだろうし、大丈夫よ」
なんてこと、私には決して言えません。
だって、「不必要」だとは思っていないから。
心底思っていないからこそ、学校へ通わせていたんだろうと思います。
本当に「不必要」なのであれば通わせなかったので。

勉強は、出来ないよりは出来た方がいい。
そう思っています。
それは勉強に限らずですが~

ただ、それと並行して、
学校は、行かないよりは行った方がいい。
かというとそうは思っていません。
学校と学習は別物だと思ってます。
ただ、同年代の友だちとの時間は必要だなと思うので、
そういう点で、他の場所が提供できない私には学校という場が必要。

何が言いたいのか分からなくなってきたので終わり!

関連記事

匿名で質問ができる質問箱ができました!気になることがあれば [こちら] から質問をどうぞ!

是非こちらもクリックして応援お願いします。
ブログ書き続けようという励みになります!