「NO!」と言える日本人になろう

是非こちらもクリックして応援お願いします。
ブログ書き続けようという励みになります!

今日、買い物帰りにセカンドハンドにブラ寄りしたのですが、そこで見知らぬおじさんからお茶に誘われました。(画像に少し似たようなおじさんでした)

私がマフィンの型(ミニマフィン20個の型で5$)を見ていると、横に居たおじさんが「Kマートだと2$で売ってるよ」的なことを言ってきたので、「おー!2$!?サンキュー♪Kマート行ってみるね」とありったけの英語力を発揮し満面の笑みを浮かべお返事しました。するとそこからなんかずっと話しかけられ、、、が、さっきありったけの英語力を使い果たした私はそれを理解できず「ごめん、分かんないわ」って言ったんですが、そうすると私にも理解出来そうな言葉に変えて続けて話し掛けてきました。どこから来たの?こっち来てどのくらい?何してるの?子どもは?旦那さんは?英語勉強した方がいいね。などなどそりゃぁもう、優しくスローリーに私が分からないところは繰り返し繰り返し。そして私が間違えた英語を訂正して教えてくれたりなんかして。
サンキューサンキュー言ってると、何やら「こっちにおいで」と言われ店から出ました。すると「あそこのマクドナルドでお茶しよー」みたいなことを言ってきました。「ノー、ソーリー」って言ったんだけれど、「I like to be friends with you」と言ってきたような記憶が。友だちになりたいってことを言っているのだろうなぁとは思ったのですが、その「like」の意味(使い方?)がはっきりと分からず「?」となっているとそれを何回も繰り返して言っていたので間違いないとは思います。

いやいやいやいや・・・さすがについていくわけには(苦笑

いろいろお断りの言葉を頭の中から振り絞って捻り出そうとするのですが「忙しい」「家に帰りたい」「まだ買い物中だ」とかくらいしか出て来ず、そしたら「明日は時間ある?」とか聞いてくる。もーめんどくさいし、頭の中では「ここでまさかついて行ってこの英語力の無さで何か騙されたりだとか事件になってしまったりだとかしたら洒落にならない」とグルグル回り…困ってしまって、、、最終的にはバッグから携帯を取り出し「I ask my husband」って言ったら諦めたようでどっかに立ち去って行きました。

このおじさんとお友だちになったらすごく優しく英語教えてくれそう・・・って気持ちはゼロではありませんでしたがぁ!!!さすがについていくわけには!!!!!子どもにも「知らない人から声をかけられてもついていくな」と教えているのに私がついていくわけには!!!!!!!!!
 
 
今日もまた「やはり英語力が必要だ」と実感させられました。
そして、、、笑って誤魔化すのではなく、毅然とした態度で

「NO!」と言える日本人になろう

と強く思ったのでした。

関連記事

是非こちらもクリックして応援お願いします。
ブログ書き続けようという励みになります!