Sparkの携帯用プランが変わったよ

是非こちらもクリックして応援お願いします。
ブログ書き続けようという励みになります!

匿名で質問ができる質問箱ができました!気になることがあれば [こちら] から質問をどうぞ!

Sparkってなに

ニュージーランドのことをあまり知らない方にはSparkという単語は固有名詞としては馴染みがないかもしれません。Sparkは日本でいうドコモのようないわゆるキャリアと呼ばれる企業です。Sparkは数年前までTelecomという名前でした。

ドコモがフレッツ光を扱っているようにSparkも固定環境向けのインターネット環境も提供していますが今回は携帯用プラン(モバイル用プラン)に限ったお話で、少し前に提供するプランの追加と更新がされたようです。

ちなみに日本と異なりニュージーランドではプリペイド(前払い)とポストペイド(後払い)ともに積極的に提供、利用されています。

ロールオーバーという概念

ロールオーバーとは簡単にいうと「使わなかった分の持越し」です。期限切れまでに使わなかった分は翌月に持ち越せるようになったようです(さらに翌月持越しはなし)。データ通信は最大3.5GB、通話は最大500分分持ち越せるようになったようです。

プリペイド向けプランの見直し

プリペイド向けのページは下記になります。

DATA LOVERSの追加

注目すべきは DATA LOVERSと呼ばれる「データ通信向け」のプランが追加されたことです。

  • $20/4週間プラン 1.5GB
  • $40/4週間プラン 4.5GB

電話やテキスト(SMS/MMS)に無料利用分はなく、それぞれ49セント/分、20セント/1テキストとなりますのでそれらをよく使っている人には向かないかもしれません。

その他付加プランとしてSocialiser、Spotifyの50%割引、Spark Wi-Fi(1GB/日)がついてきます。

SocialiserはFacebook、Facebook Messenger、Twitter、Spotify専用のデータ通信プラン(これらのサービスでは1GBまで基本プランのデータ通信料が使われない)、SpotifyはLINE Music、Google Music Playなど、Spark Wi-Fiはニュージーランド全体に約1000あるWi-Fiアクセスポイントの利用権です。

VALUE PACKSで付加プランの共通化

いままでのVALUE PACKSは上限の見直しと合わせて、付加プランの共通化が行われたようで、それぞれ1GB分のSocialiser、Spotifyの50%割引、Spark Wi-Fi(1GB/日)がついてきます。また前述のロールオーバーはこのVALUE PACKSでも適用されることになりました。

プリペイドプランでSpotifyを使っている人は要注意!

いままでプリペイドプランで使っていた人はSpotifyについて注意する必要があります。何かというといままでSpotifyは完全無料でついてきたのが50%引きになったということです。うっかりすると追加費用が掛かりますので注意しましょう(もしかしたら今回のプラン変更より前から50%引きになってたかもしれませんが…)。

ポストペイド向けプランの見直し

ポストペイド向けのページは下記になります。

ついに来た!データ通信容量無制限プラン!

こちらは期間縛りなし(Open Termと呼ばれています)向けのポストペイドプランです。$79/月とそれなりに高額ですが!データ通信容量が無制限のプランがリリースされました。これは喉から手が出るほど欲しかった人もいるのではないでしょうか?併せて通話、テキストは無制限となっているようです。

注意点としてはテザリング(ホットスポットとも呼ばれています)での利用が不可とのこと、22GBを超えると速度制限が入るということです。前者はどのようにして制限しているのか気になります。ドコモの場合だと通常のデータ通信とテザリングでは接続先(APN)を切り替えることで区別をしていましたが同様のことをするのでしょうか?あるいは端末しばり(特定の端末でなければ使えない)のSIMが提供されるのでしょうか?まだまだ調べてみる必要がありそうです。

その他に7.5GB(+1GBで$79/月)、15GB(+1GBで$99/月)のプランもリリースされているようです。また、プランのページでは SHARE という項目が増えて1プランで複数枚SIM契約ができることを強調するようになりました(以前からできたんですが見つけにくいところにありました)。これはおそらく「ユーファミリーのケータイ1契約でまるっとまとマトメーン?」という戦略ですね(寒)個人的にニュージーランドに来た時にチェックした時より現時点まででそんなにお得感がしなかったのでやっていません。

24カ月縛りのポストペイドプランはどうなんでしょうね…ちゃんと見てないのでよくわかりません(ぇ)紹介ページとしてはこちらになります。

まとめ

いかがでしょうか?「おっ!」と思わせつつSpotify無料を50%負担にしたりしているのは中々侮れないですね。気づいてない人も少なくないのではないでしょうか?あとNetflixがシレっと無くなっているのも混乱が出てきそうな気がします。

個人的な主観として日本と比較すると結構割高感あふれるニュージーランドのインターネット環境環境ですが、「ついに無制限プランがでてきたかー」とちょっと感慨にふけってしまいました。誰かベンチマークとか出さないかなー

関連記事

匿名で質問ができる質問箱ができました!気になることがあれば [こちら] から質問をどうぞ!

是非こちらもクリックして応援お願いします。
ブログ書き続けようという励みになります!