3人の怒涛の3日間の記録。No.2『太朗とノスケ、日本の小学校、初日!!!』

是非こちらもクリックして応援お願いします。
ブログ書き続けようという励みになります!

匿名で質問ができる質問箱ができました!気になることがあれば [こちら] から質問をどうぞ!

帰国しています。3人の怒涛の3日間の記録。No.1『出国、帰国、手続き』
↑↑↑1月10日帰国日~11日、2日目までの記録。
************************
  
そして迎えた、1月12日(金)

太朗とノスケ、それぞれの学校へ初登校です!!

実は前日、ノスケの担任との面談で
「今日は工作が2時間あって、楽器作りをしました。明日金曜に続きの2時間を行って楽器を仕上げ、その楽器を使って全員で合奏します」との説明がありました。
「初日に波に乗るチャンスを逃してはいけない!!」
と思った私は朝、5分ほどで子どもの(多分)2時間分の工作をやってしまいました。
大体残り2時間あれば仕上げられるだろうところまでやった後、ノスケに道具一式を持たせました。
 
 
(久々のランドセル)

その後まずは、朝7時50分ノスケを近所の小学校へ連れて行き、担任の先生へ引き渡しました。
靴箱のところで、同じクラスであろう子が2人で「この子誰だろ?」みたいにノスケを見ました。
するとノスケは
「今日から来たんよ~!!」
とその2人に(ドヤ顔で)告げていました。ノスケは大丈夫だな、と少し安心。

ノスケと別れてすぐ帰宅し、次は太朗を片道14キロほど離れた、通いなれた小学校へ車で連れて行きました。(今現在、車は実家の父に必要なときのみ借りています)

8時20分頃、小学校へ到着。
先生方にご挨拶を済ませ、事務書類などを受け取り、朝の全校集会を見学したのち、担任と給食の先生を交えての面談。

全校生徒の前での自己紹介(と言ってもほとんどの子どもは顔見知りです)
太朗は「趣味は、サッカーとバスケとルービックキューブです」と言っていました。

太朗はその日の帰りからはスクールバスに乗せてもらえることになったので、お願いして帰路へ。
帰宅後すぐ、銀行へ口座の開設(学校の校納金引き落とし口座が必要で)。
ここで、マイナンバーが記載された住民票の写しが必要となります。
通帳が出来るまでに30分かかるというので一旦帰宅。
太朗とノスケの大量の大量の大量の編入のための事務書類に記入しまくり署名をしまくり印鑑を押しまくり。
ある程度仕上がったところでまた銀行へ。通帳ゲット。
ノスケの小学校へ記入済の必要書類をお届け。

さぁ、ここからは学用品などで足りないものの買い出しです。
15時過ぎ、ノスケが学年別の集団下校のため、ある程度近くの道までお迎えに。(学校まで150mほど…近所!!)
担任の先生は、ノスケと一緒に歩いてきてくれました。
ノスケの学校での様子を少しお聞きし、先生と別れて帰宅。
持っていって教室に置いて帰るはずのお道具箱一式をそのまま持ち帰ってしまったノスケ。
月曜もまた重い荷物です。

ノスケが登校初日に仕上げた楽器はこちら。(まぁ半分は私がやっちゃってますが)

首からかける紐や、箱の中に入っているガラガラ鳴らすための道具など、
足りない工作用具はクラスの他の子から貰ったりしながら仕上げたようです。
なぜか余分に、DVDを3枚も持って帰ってきました。ロボットやら学研やら。。。
「これどうしたの???」とノスケに聞くと
「2人から貰った。お願い!!お願い!!ってお願いしたらもらえた。ロボットのやつは貰うのめっちゃ大変やった!!」
とのこと・・・
多分、工作の道具として持ってきていたものを貰ったのだろうと思いますが。
初日から・・・大胆過ぎて不安が伴います・・・
 

続いて16時30分、太朗のスクールバス、バス停へのお迎え。(そこまでは2キロ以上あるので車で)
安定の太朗に関しては、特に何もお伝えすることはありません。
「最初は緊張したけど、大丈夫」とのことでした。

本当はこの日(金曜日)、17時30分に太朗の塾の体験入学の予約を入れていたのですが、さすがに難しいと判断し、延期しました。(月曜に体験し、火曜から通っています。「どんな塾?」についてはまた別途。)
 
 
 
さて。。。
1月10日(水)の朝、Aucklandの家を出発してから、1月12日(金)の夕方まではこんな感じでした。
ほんと、怒涛の3日間でしたが、そのお陰である程度安定感のある次の月曜を迎えることが出来ました。
 
 
無理やりすぎるスケジュールのためきっと誰の参考にもならないかもしれないのですが、一応記録として書いてみました!!
 
 
 

関連記事

匿名で質問ができる質問箱ができました!気になることがあれば [こちら] から質問をどうぞ!

是非こちらもクリックして応援お願いします。
ブログ書き続けようという励みになります!