英語の校内テストをパスできたよ!!そしてEAP 2が明日終るよ!!

是非こちらもクリックして応援お願いします。
ブログ書き続けようという励みになります!

匿名で質問ができる質問箱ができました!気になることがあれば [こちら] から質問をどうぞ!

Time flies fast…最後に書いたのはいつだろう…
とりあえず写真は現実逃避で撮影した学校の近所に咲いていた桜です。
そう、そろそろニュージーランドは春が来ます!

英語の試験に合格した話

そういえば春といえば受験ですよね!!
かなり話が飛びますが、今週の22日(水)に英語の進学用校内テスト(TEP)があり、なんとパスすることができました!!!やたーーー!!!
これで進学用の要件で最後に残った英語に関する事項をクリア、改めてGDIT(Graduate Diploma in IT)へ進学することができそうです。

EAPを振り返る

今回のEAP 2は明日24日(金)が最終日になります。EAP 2についてはこちらを参考にしてください。

一部ではドM向けの英語コースと言われているEAP 2…12週間なんとか…1回やり直しているので合計24週間やりました…辛かった…

そのドMなEAP 2、2クラスあるうち、結果的に両方を受けたことになりました。そして振り返ってみるとその2回の先生はまったくスタイルの違う先生でした。

EAPとの出会いと別れ

もっと振り返ってみると昨年9月に語学学校のトラブルで転校するとき、AISのこのEAPを選ぶかどうか悩みつつ結果別の学校へいきました。正直当時は自分のゴールを見据えると全然自分に必要なコースとは思えなかったんです。

EAPとの再会

しかしその後、意識と視点を改めてAISに入学してEAPを受けることに。EAP 2というからにはEAP 1もあります。EAP 1の要件は3カ月でクリアできたのですがEAP 2の要件はクリアできていませんでした。そこをダメもとで「EAP 2に入れないですか♡」と駄々をこねて入学させてもらいました。

そして12週間…非常につらかったです…しかもその結果…試験にパスできませんでした…

Are you kidding me?と言われながらもう1回EAP 2へ

AISの英語部門の学長と話をしてアドバイスをもらいながら悩みに悩み、さらにEAP 2の辛さを知っている何人かから「Are you kidding me?」と言われつつ…再度EAP 2へ…今回もハードでした…前回とはまるっきり内容も毛色も違うEAP 2でした…
そして今回は何とかギリギリパス…したみたいです…

EAP 2を振り返ってみて

正直コースの途中で何度もはこのクソ野郎!(主に状況)と思いました。俺本当はこんなことしたいわけじゃないし優先度の高いことはほかにもあるんだ!と何度も思いました。
しかし一方でもしニュージーランドでディプロマ、バチェラーや大学へ行くとしたら入学後に非常に楽になるんじゃないか?と思いました。確かにこれは進学用のコースです。

そして先生、生徒もクソ大変ですが先生もこの非常にストレスフルでシビアな12週間、非常に大変だっただろうなと思います。とてもいい先生達だと思いました。思い出が美化されるにはまだきっと早いはず。

また、最終日の夜はみんなで食事をすることになりました。今回もなぜか韓国BBQ。みんな好きだな…私も大好きだけど!!!!

今後について

ということで順調にいけば9月10日からGDITのセメスター1(一学期)が始まります。GDITは1年のコース、その後家族を再度ニュージーランドへ呼ぶことを見据えて頑張りたいと思います。

GDITについてまた時々書いていけますよう…

関連記事

匿名で質問ができる質問箱ができました!気になることがあれば [こちら] から質問をどうぞ!

是非こちらもクリックして応援お願いします。
ブログ書き続けようという励みになります!